サビ―パレス 知識の宮殿

savvyは「知識に精通した」、palaceは「宮殿」です。

紅葉 車・交通 駐車場

香嵐渓へ紅葉を楽しむ日帰旅行スケジュール|渋滞回避アクセスや駐車場情報

投稿日:


秋になると紅葉を見に行きたくなりますね。紅葉の名所の中でも一度は行っておきたい場所となると、「香嵐渓(こうらんけい)」ですね。

紅葉ももちろんキレイなのですが、ぜひとも見ておきたいのが夜にライトアップされた紅葉です。なんとも幻想的で息をのむような景色なんですよね。ぜひともスマホに撮ってSNSにアップしてみたいです。

香嵐渓は紅葉の名所ということもあるので、すごい渋滞や混雑になります。まずは渋滞を回避するためのアクセスルートと、駐車場情報を確認したうえで、香嵐渓の紅葉スポットをチェックしておきます。

スポンサーリンク
  

香嵐渓への渋滞回避ルート・アクセス方法

地図やカーナビのルート検索を見て香嵐渓に向かうのでは確実にひどい渋滞にはまってしまいます。ここはちゃんと渋滞を回避するルートを使って行くようにしましょう。一見遠回りのように見えるかもしれませんが、渋滞回避ルートのほうが断然おすすめです。

渋滞を避けるルート

香嵐渓・足助エリアへ続く飯田街道(国道153号線)はなるべく通らないようにしましょう。矢作川沿いのルートを利用して、足助エリアには反対側から入るようにするといいですね。

もちろん、可能ならば土日祝日よりも平日にいきましょう。平日であっても結構混んでいる時がありますからね。

香嵐渓の駐車場

香嵐渓の近くまで来たら、今度は駐車場ですね。

香嵐渓の駐車場マップ

・多目的広場駐車場
・宮町駐車場(200台)
・足助支所の駐車場(120台)
・西町第2駐車場(70台)
・西町第1駐車場(30台)
・落部駐車場(60台)
・川見駐車場(100台)
・梶平駐車場(90台)
・足助小学校臨時駐車場(200台)
・足助中学校臨時駐車場(150台)
・足助グランド臨時駐車場(400台)

以上のように駐車場がたくさんあります。

多目的広場駐車場」は通常は観光バスの待機所です。香嵐渓の夜間ライトアップの時のみ一般車両も駐車できます。。

また3つの臨時駐車場足助小学校・足助中学校・足助グランド」は11月中旬から下旬の土日祝日のみ利用可能です。

香嵐渓の見どころスポット

ではいよいよ香嵐渓の見どころスポットです。いくつかおすすめの場所があります。

香嵐渓の見どころスポット地図

巴橋からの景色


飯盛山の全体が見渡せる絶景ポイント
【11月中旬ごろ~】

もみじのトンネル


まるでもみじのトンネルを
くぐっているような参道です。
おすすめは午後の西日越しに
きらめく紅葉の光です。
【11月下旬~】

待月橋(たいげつきょう)


橋の赤い「らんかん」と、飯盛山の緑・黄緑・黄・橙・赤のグラデーションの紅葉が美しい景色が臨めます。
【11月中旬ごろ~】

香嵐渓広場


川の近くは冷気の影響で早めに色づきはじめます。もみじまつりの開催時期にはイベントが開催され、屋台が並びます。
【11月中旬ごろ~】

スポンサーリンク

香積寺(こうじゃくじ)の紅葉


階段から山門、そして境内にあるもみじの美しさは絶景です。
【11月下旬ごろ~】

香嵐橋(つり橋)の紅葉


このつり橋付近は朝日がよく当たりますので、鮮やかな優しい光が紅葉を照らします。水面に映る紅葉と一緒に見る美しい紅葉が魅力です。
【11月中旬ごろ~】

川沿いの紅葉


川沿いの道をもみじが覆いかぶさります。
【11月中旬ごろ~】

一の谷の紅葉


庭の紅葉がキレイに真っ赤に紅葉します。
【11月中旬ごろ~】

飯盛山


飯盛山の山頂まで登ることができます。標高は254mなので比較的行きやすいですよ。紅葉もキレイですが、鮮やかな緑色も美しいですね。

以上がおもな香嵐渓の見どころスポットです。写真を撮るならば、方位や時間帯を気にしましょう。きっとステキな写真が撮れるとおもいますよ。

まとめ

香嵐渓への渋滞回避ルート・アクセス方法
・飯田街道(国道153号線)は通らない
・矢作川沿いの道を進む
・できれば平日に行く

香嵐渓の駐車場
・多目的広場駐車場
・宮町駐車場(200台)
・足助支所の駐車場(120台)
・西町第2駐車場(70台)
・西町第1駐車場(30台)
・落部駐車場(60台)
・川見駐車場(100台)
・梶平駐車場(90台)
・足助小学校臨時駐車場(200台)
・足助中学校臨時駐車場(150台)
・足助グランド臨時駐車場(400台)

香嵐渓の見どころスポット
・巴橋からの景色
・もみじのトンネル
・待月橋(たいげつきょう)
・香嵐渓広場
・香積寺(こうじゃくじ)の紅葉
・香嵐橋(つり橋)の紅葉
・川沿いの紅葉
・一の谷の紅葉
・飯盛山

-, 紅葉, 車・交通, 駐車場
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

市川花火大会の駐車場3,476台分の地図情報 交通規制や渋滞を回避しよう!

夏の夜といえばやっぱり花火大会ですね。 千葉県の市川市の花火大会、 楽しみですよね~。今年は行きますよね! 第33回 市川市民 納涼花火大会 開催日程 2017年8月5日(土) 開催時間 19:15- …

濃尾大花火大会【一宮市側】駐車場2,710台分の地図&画像情報

愛知県の一宮市で開催される花火大会は 木曽川の「濃尾大花火」ですね。 この花火大会は岐阜県の羽島市と共同で 開催される人気の花火大会です。 濃尾大花火2017 開催日程 2017年8月14日(月) 開 …

オイル交換しないとダメ?料金や時間を教えて!走行距離や燃費の目安とどこですればいい?

実はオイル交換したことがありません! 車を買った時に、ガソリンを入れるほかにも、オイル交換をしないといけないとは聞いたことがあったのですが、まだオイル交換をしたことがないんです。 でも、去年は車検があ …

琵琶湖花火大会の駐車場12,336台分の地図情報 車で行く人は必見です!

滋賀県の琵琶湖では今年も 花火大会が開催されます。 2017 びわ湖花火大会 開催日程 2017年8月8日(火) 開催時間 19:30-20:30 2017 びわ湖大花火大会 開催決定!!今年もやりま …

岡崎花火大会の駐車場1万3000台分の地図情報!画像付きでよくわかる!

愛知県の岡崎市で開催される 人気の花火大会といえば、 「岡崎城下家康公夏まつり花火大会」ですね。 2017年の花火大会の開催内容は次の通りです。 岡崎城下家康公夏まつり花火大会 【開催日程】2017年 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。